header yohaku homeservicesaboutusaccesscontact
Column 【コラム】

● 顧問契約という経営コンサルティングのカタチ

企業が継続的に成長していく為には、変化する環境へのたゆまぬ対応が不可欠です。
特に、驚くべきスピードで世の中が変化していく現代においては、今日上手くいっていたことが、明日は通用しないということが
多々起こるため、変化への対応が企業の生き残り戦略の鍵になるといっても言い過ぎではないでしょう。
しかし、多くの経営者は、日々の業務に追われ、自社のことで手一杯で、他社や自分の業界以外のことを知る機会も、
それを勉強する時間を取ることも難しいのが現状です。
そのような環境において、経営コンサルタントを活用する事は非常に有効な手段だといえるでしょう。
多忙な経営陣が気づくことが難しい問題点の洗い出しや対応が可能になります。野ばらコンサルティングでも、顧問契約というカタチで
経営コンサルティングを行っております。
ここでは、この顧問契約というカタチの経営コンサルティングのメリットや意義、性質をご紹介していきたいと思います。

野ばらコンサルティングとの顧問契約では、一般の方よりも優先的に打ち合わせの予約を確保できるほか、ご相談事項への回答や案件処理への対応を通して直接契約のメリットを実感できます。

・・・つづきはこちら

野ばらコンサルティングとの顧問契約により、ガバンクでの勤務経験や20年にわたる海外実務経験も豊富な顧問の幅広い人脈を活用して、新しいビジネスチャンスにつなげることができます。

・・・つづきはこちら

野ばらコンサルティングとの顧問契約により、現在の社会情勢もふまえてクライアントの状況を把握し、密なコミュニケーションを通して相互理解を深め、質の高いコンサルティング業務を行います。

・・・つづきはこちら

野ばらコンサルティングとの顧問契約では月額・年額で顧問料を設定しており、短期的な課題だけではなく、長期的な視野に立って解決すべき問題も継続的なサポートを受けることができます。

・・・つづきはこちら

野ばらコンサルティングとの顧問契約により、弁護士・税理士・弁理士などの専門家に相談すべき内容かどうか微妙な問題や相談にあたり準備すべきことも、気軽に顧問に相談することができます。

・・・つづきはこちら

野ばらコンサルティングとの顧問契約により、経営計画書や財務諸表の事前提出で客観的なアドバイスが受けられ、緊急性の高い問題もクライアントの実情に応じた迅速かつ適切な対応が可能です。

・・・つづきはこちら