header yohaku homeservicesaboutusaccesscontact
Column 【コラム】

● 営業におけるテレマーケティングの重要性

● 営業におけるテレマーケティングの重要性 電話やメールなどの通信手段により営業活動を行うマーケティングをテレマーケティングといいますが、
多くの企業で電話の発信(アウトバウンド)業務専門の人材を活用しているため
テレマーケティング=電話の発信というイメージが定着しているようです。
また、昨今ではアウトバウンド経験のあるスタッフを集めた派遣会社にテレマーケティングを
アウト・ソーシングしている企業も増えています。
これにより企業は見込み客のみに専念できるため営業マンのストレスや経費、時間の削減となり、
短期間に多くの見込み客を効率的に訪問でき営業マンのセールススキル向上にも繋がるなど
営業力の強化と効率化が認識されています。

● 効果的なアウトバウンド実例 【訪問アポ獲得コール】対象企業へ訪問するためのアポイントを獲得するためで、
企業のお客様情報の聞き出すことでニーズにマッチしたピンポイント営業を実現します。

【DMに関するコール】
DMを発送する前にターゲットとなる担当部署へのDM送付の可否を確認することで
DMや送料にかかるムダなコストを削減し、送付後のフォローコールによりレスポンス率の向上を図ります。

【サンキューコール】
契約して頂いた顧客に早めに御礼の電話を行うことで、顧客が意識していない潜在的なニーズを発見し、
クレームの早期対応を行え、顧客満足度の向上に繋がります。

【契約更新コール】
顧客に向けて契約の更新を呼びかけ取りこぼしを防ぎます。
さらに、お客様の情報変更などについても聞き出すことで、事務的な業務を軽減できます。

【休眠顧客コール】
受注が停滞している既存客に対して再発注促進のコールを行います。
既存客に停滞の原因をヒアリングし結果をフィードバックすることで受注率向上に繋げます。